滋賀県若手経営者異業種交流会「わかば会」ブログ

わかば会からのお知らせ

会員更新情報

リンク

えふえむ草津
三縁の会
滋賀アスリート夢クラブ

わかば会 参加大学生の感想をUPしました!

3/7 わかば会京都開催は、「経営者×若手社会人×大学生」で開催されましたが、

参加大学生12名が全員、参加後、感想を送ってくれました。

わかば会としても、今後、起業や就職を考える学生さんの支援も為に意見を参考にしたいと思います。

以下は大学生さんの感想・意見です。

 【 わかば会に参加してよかったこと、気づいたこと】

○分野は違えどためになる話をしていただい有り難かったです。

○将来に関しての悩みや自分の考え方は間違ってなかったと知ることができ、 非常に良い機会でした。

○一対一で話した方が喋りやすいし、伝えたいことをうまく伝えやすかったと 思う。 また参加したいと思います。

○今まで狭かった視野が広がった気がしました。

○30分という時間は思っていたよりも短く聞きたい内容をまとめておけば良か ったと思った。

○初めは緊張してしまいあまり話せてなかったことを後悔した。 今回は社会に触れる機会をいただいてありがとうございました。

○大学にいると社会人の方とお話する機会はないので、とても新鮮で良い機会 になった。

○自分のことを話したり、また様々な話を聞いたりすることで、自分の理想な どを改めて考えるきっかけになった。

○自分のやりたいことや興味のあることに近づけるように、少しでもできるこ とから始めようと思う。

○職業を決める際、何を扱うのかを考えは何かを具体的にしたい。 本当にためになりました。 落としこんで、深めていきたいと思います。

○ありがとうございました。 僕も移動時間がもったいないなと思いました。 また次回の会では質問内容を決めてからいきたいと思います。それともう少し 話したかったという気持ちもあります、終電を気にして帰るという学生が多か ったので17時ぐらいから 、来た人から始めるという方式でもよかったと思い ます。 またこういった機会があれば参加したいと思いました。

 

○この度は、わかば会3 月定例会に参加させていただき、ありがとうございました。 あのように、意識の高い学生と出会えたことが、大きな収穫の一つでした。実際に、自己実現、目標 の達成のために行動している姿を見て、刺激を受けました。留学や、大学内での組織運営、サークル活 動等、それぞれの行ってきたことを自分の糧にしている人が強いんだなと実感しました。 自分は体育会クラブに所属しています。今年の4 月から、部活動で幹部になります。自分はある部署のリーダーになる予定です。そのことがあり、今回の目的の一つは、実際に組織を 動かしている経営者の方々に、どのように組織を動かしていくか聞くことでした。様々な考えを持つ人が集まる中で、組織として、方向性を合わせ、 足並みを揃えていくには、目標を掲げる、到達地点をはっきりとさせることが大事だとわかりました。 また、なぜそうしたいのか、という疑問を突き詰めていき、根幹にあるものを明らかにすることも必要だとわかりました。それが理念になっていくと聞きました。面倒なこともありますが、多く話し合い をし、意見交換をする必要があるとわかりました。また、経営者の方々にリーダーとしての心構 えも聞きましたが、リーダーは、三角形の頂点ではなく、逆三角形の一番下の点から皆を支えるように、 という言葉をいただきました。全体のマネジメントの話まで行けなかったので、次回機会があれば、そ のような話を伺いたいと思います。 経営者の方からの「誰のために、何のために仕事をするのか」という質問にはその場では明確な答えが返せませんでした。幸い、就職活動にはまだ時間があるので、じっくり考えて気持ちを固めたいと思いました。 名前を覚えて参加するといったものの、結局不十分なままでした。事前に与えられた資料、情報をいかに活用するかですが、まずはそれらを把握してから臨む習慣をつけたいと思います。やはり、名刺があるほうが最初の印象が違い、 その後の連絡が取りやすく、印象に残りやすいと思いました。ノートや手帳を用意してこなかったので、 今回は印象に残った言葉をルーズリーフに書くという程度でした。後から見返して、その時は気にも留めなかったことが気になるということがあるので、今後メモの取り方は改める必要があると思いました。 質問をいくつか考えておくべきでした。何か質問はないか聞かれて、そこで考え込んでしまったので、 時間がもったいなかったです。また、質問するときは、ただ疑問に思ったことをやみくもに質問するの ではなく、こちらの意図を明確にしつつ、相手が回答しやすい、要点を射たものを心掛けないといけな いと思いました。 経営者の方々とお話しして、それぞれに話し方があると感じました。ペースの早さ、質問を投げかけ るか質問に答えるか、笑いを多く取り入れるか、相手と自分の話がどのくらいの割合になるか、等。自 分と相手、双方が心地よく話せるバランスがあり、それはその時々で変化するので、対応するのはなか なか難しいと今は思います。いろんな方と話をして、話だけではなく、話し方、伝え方、聞き方の引き 出しを増やしていけたら良いと思いました。 ぽつんとして何が悪いか、と思いましたが、せっかく来た機会を無駄にしているとわかりました。そ の場にいるだけではなく、自分から得る動きが必要だと思いました。 以上のように、多くのことに気づき、考える機会を与えていただいたことに感謝します。次回も楽し みにしています。

○会社の方々がどのような目線で入社希望者のことを見ているかを知ることができました。

○同じく就活をしている他大学の学生の進度を知れたこと良かったです。

○自分にはない考え方を知れたことが良かったです。

○社会人の方と面と向かってお話しすることで、本音でぶつかり、 社会人の方々の人生や考え方をお聞きすることができ、参考になりました。

○本気で意見交換ができ、横と横のつながりも広げることができました。

○会社の社員の方ではなく、実際に経営されている側の方のお話しが聞けて良かったです。

○私自身、好きなことを仕事にすると、好きだったものが嫌いになってしまうのではと思っ ていたのですが、わかば会会員の西川さんが「もともと合コンが趣味だったし、それを婚活パーティの主催と いう形で仕事にできて最高に楽しい」とおっしゃっていたのを聞いて、そんな大人になりたい! って思いました。

○今回は前回と違い、就活を意識して話を聞くことが出来ました。 私自身未だにどんな業種で何がしたいのかわからなかったのですが、接客を通して自分の他人とは違う環境の中で育ってき たことを生かせるような仕事ができたらと思いました。 反省として、質問等をあらかじめ考え 次回から参加しようと思いました。 今回参加させていただきありがとうございました。 やりたいことはたくさんありますが、卒業後、自分が本当にしたいことは何なのか、どうした いのかが最近分からなくなってきていました。今回、たくさんの経営者の方々が来られるとい うことで、色々な生き方や考え方を知り、視野を広げたいと思い参加いたしました。 これから就活を頑張る新4回生や、新3回生の大学生と話せ、自身の経験談や考え方、夢などを 聞けて刺激になりました。 グループで30分交代は、他の学生が気になっていることや自分自身も思いつかない疑問を知れ たので良かったです。しかし、私のグループでの興味が面接の内容がメインであったので、少 し物足りなく感じました。生き方とか人となりを知りたかったので、次にお話しする機会があ れば、もっと私からも積極的に質問しようと思いました。 お話をお聞きしていて、こんな見方や視点があるのだという気づきがたくさんあり、刺激的で 楽しかったです。またこのような機会に参加できれば、繋がりをもっと作り、じっくりお話が 聞けたらなと思います。

 

 

【当日の内容で改善した方がいいと思ったこと】

・会社の方と学生の出会いの場としては、グループでの30分交代制 は、 平等にあらゆるジャンルの方と話ができていいと思いました。

・会社の方々のご説明を初めにしていただくのもいいかと思いまし た!理由としては、

1 その方がスムーズに会話に入れるように感じました

2 興味ある分野の会社の方により積極的に話しを伺いに行ける

・社会人の方全員とお話しすることができなかったので、最後の20 分ほど、フリーで歩き回れる時間が欲しいと感じました。 ・質問したいことを考えてくるともっと充実して過ごせると思いま した

・最後にフリータイムでお話したい人のところに行けるのはいいと思いました‼

・学生の質問だけでなく、経営者の方から質問されるのも そのままの学生の素がでるので面白いかもしれないと思います。(学生が一方的に質問するだけでなく)

・学生側が登壇して欲しい経営者を選べるシステムとかあると面白 いと思いました。

【中小企業に対するイメージ】

・中小企業で働いておられる方々は、自分の仕事に自信を持って働 いていらっしゃると感じました。 また、自分を高める努力をされていることがわかりました。

・良くも悪くも中小企業は、経営者の方の性格(?)が会社や職場 にも反映されるのかなと思いました。

 

 


等々、ただ参加しただけで終わらず、

参加前の準備不足の反省や、今後の自身の向上の為に考えるといった意見が多く、

又、次回も参加したいと言って戴ける声も多く、今後も期待が持てます。

小さい事からですが、滋賀・京都を将来背負っていく人財の育成を今後も続けて行きたいと思います。

今後も地域未着の滋賀・京都の若手経営者異業種交流会わかば会と、

若手社会人・大学生のコラボにご期待下さい!

 
記:わかば会事務局 株式会社メディアエージェンシー  中桐 龍治

スクリーンショット 2017-03-08 8.41.52

«

»

ページトップへ