滋賀県若手経営者異業種交流会「わかば会」ブログ

これまでの定例会

わかば会からのお知らせ

会員更新情報

リンク

えふえむ草津
三縁の会

9月28日 わかば会9月度定例会 「空き家問題について」

日時:令和4年9月28日(水)18:30〜20:00
場所:エルティ932 4F(滋賀県草津市)

9月度定例会「空き家問題について」

講師:あいおい土地家屋調査士事務所 平沼 康宏 氏

【参加者(敬称略、順不同)】
林、平沼、澤井、中桐、正岡
以上、計5名

 今月のわかば会定例会では年々増加し、ニュースでも見聞きする「空き家問題」について
あいおい土地家屋調査士事務所 平沼康宏 氏(わかば会 会員)さんより、ご講義いただきました。

IMG_2664

空き家の問題として
老朽化による倒壊、放火による火災などもありますが
土地の所有者が不明ということで、なかなか手出しができないという実例や
平成26年11月に成立した「空家等対策の推進に関する特別措置法」通称(空家等対策特別措置法)
についても、滋賀県野洲市の廃墟マンションの解体を野洲市が、所有者に命じたことを事例に、ご教授いただきました。

参加された会員の皆様は、2024年4月より始まる相続登記の義務化、住所変更登記について
講師の平沼さんへ、質問する場面が多く見られました。

講義の中で建物を壊してしまう前に、建物内をバーチャルの映像としてデータで残す。
という平沼さんの事業紹介もありました。
こちらの事業に関しては、さまざまなところで使用できるのではないかと
会員同士でも話し合うことができ、会員様同士、良い情報交換になったように感じました。

記:わかば会事務局 正岡 直起

 次回の異業種交流会わかば会定例会のお知らせ

次回のわかば会定例会は10月25日を予定しております。
詳細は追ってわかば会公式HPにてご案内いたします。

わかば会は、原則、入会には会員からの紹介を必要と致しますが
紹介が無い場合、当HPお問い合わせフォームより、お問い合わせ下さい。

«

ページトップへ